キャディバッグ、ゴルフバッグで差をつけるならシェリフ

072-943-1705
BLOG

SHERIFF(シェリフ)の3つの価値

SHERIFFとは保安官という意味合いがありますが、
弊社では価値を守る、安心・安全を守る、顧客満足度を守ると言う「シェル/守る」というコンセプトでSHERIFFを立ち上げました。

ゴルフ人口の中核となっている団塊世代の“大量引退”が予想される「2018年問題」を控え、 若い世代や初心者を呼び込もうという動きが加速しています。

キャディバッグ等も今まで通りのブランドロゴが大きく入ったデザインの物ではなく、
デザイン性が豊かでお洒落な商品がゴルフメーカーだけではなくアパレルブランドからもたくさん発売されています。
これも、時代の流れに合わせて若い世代や初心者・今までのデザインに 飽きがきている方たちを取り込もうとする動きになります。
SHERIFFもお客様のニーズにお応えして、他に誰も持っていないバックを持ちたいというお客様の為に
「本物の限定」をテーマにシリーズを展開しております。

昨今、物が大量に売れる時代は終わり、お客様に選ばれる(付加価値)商品しか売れない時代になりました。

そこで、お客様に選んで頂く為に、SHERIFFは細部のパーツや刺繍・縫製にこだわり、さらに生産本数を限定し、
増産しない事で希少価値も高く、商品価値としても高いキャディバックを提案しています。

遊び心を忘れず、ビジョンである「お客様から信頼される顧客満足度№1のブランド」をSHERIFFは目指しています。

SHERIFF(シェリフ)の3つの価値

全てが本物の限定

シェリフブランドは全シリーズ、全アイテム限定商品になります。

世界中でキャディバックは各色100本以内、ヘッドカバーは各色100SET以内しか
「SHERIFF」は生産しません!また、完売になりましても価値を守る為増産は一切致しません。

それに伴って、限定生産をする事によって、誰も持っていないバックを持ちたいと願う
お客様に「本物の限定」の価値を味わって頂く事が出来ます。

全てが本物の限定

生地・縫製・パーツへの細部のこだわり

生地に関しては、アメリカンテイストの世界観が伝わる生地を採用する事により、
他社には真似ができないクオリティを実現しております。

縫製にはもっともこだわりを持ち、刺繍技術には絶対の自信を持っています。
きめ細かく刺繍をする事でデザインを鮮明に浮き出す事ができ、
高級感と繊細さを併せ持つ深みのあるキャディバックが実現可能になっています。

パーツへのこだわりは、遊び心を忘れず傘リング・バッジ等をアクセサリーとしてつけ、
オリジナルネームプレートも存在感抜群です。
ファスナーの取手やフードボタンもオリジナルで制作する徹底ぶりで
お客様に喜んで満足して頂く為に細部までこだわっています。

デザインだけではなくバック自体の商品価値を高める為に今後も細部までこだわり開発していきます。

生地・縫製・パーツへの細部のこだわり

アフターケア

※ 当社に責任のある不良品に関しましては、全て無料修理及び新品交換をお約束いたします。
(※限定品の為、同一商品がない場合は同価格帯の代替品となります。)

※お客様にヘッドカバー等の小物類をご購入頂く機会を増やすために、全商品送料無料、
代引き手数料無料とさせて頂いております。

アフターケア