されていますか? ゴルフバッグのお手入れも!

キャディ-バッグやラウンドポーチ、ボストンバッグにセルフスタンド等々ゴルフバッグって色々ありますよね。

どれもこれもゴルフに行かれる時には必要ですよね。

前にも一度、書かせていただきましたが、

お気に入りのゴルフバッグを長持ちさせるために、そしてなによりゴルフを楽しむためにも、日常のお手入れは欠かせません。

特にキャディーバッグやセルフスタンドはご使用になった場合、必ず軽く拭いてから収納していただくことをお勧めします。

ラウンド時は土埃もありますし、雨に濡れることもあります。

汚れが付いたまま収納してしまうと、染み付いて取れなくなることもありますので、ご使用後は拭いて収納していただく事をおススメします。

 

まだ暑いですが、秋のシーズン前にご使用のクラブと一緒にゴルフバッグのお手入れをされてみてはいかがでしょうか?

 

とはいっても、ゴルフバッグも色々あるように、使われている素材も様々ですよね。

そこで、一般的な使用素材別のお手入れの仕方を再度ご紹介させて頂きます。

 

生地素材 お手入れ方法
合成皮革(PU・PVCエナメル加工無し) 水又は薄めた中性洗剤をつけた布を絞って、軽く拭き取って下さい。
ナイロン ※シンナー等の薬品をご使用になりますと色が落ちる恐れがございますので決してご使用にならないで下さい。
ポリエステル
エナメル加工(PU・PVC等) 1. 表面が柔らかく毛足が短い布で拭いて、埃などを拭って下さい。
2. エナメル専用のクリームやローションを塗布してから布で乾拭きをして下さい。

革(本革)

1. 乾いた布で表面に着ついた汚れや埃を落とし、革用のクリームを塗り込んで下さい。
2. ハンドブラシでブラッシングした後、くらい日陰で風に通して下さい。        (約10分程度)
3. 乾いた布で表面に残ったクリームを拭きとり、陰干しして下さい。      (目安としては1日程度)

帆布

汚れがひどい場合には手洗いをして下さい。
1. ブラシやたわしに中性洗剤(漂白剤・蛍光剤の入っていないもの)をつけて水で洗って下さい。
同じ場所ばかりこすると部分的に色落ちすることがあるため、全体的に同じ力で洗うようにして下さい。
2. 十分すすいでから陰干しをして下さい。
※1. 決して洗濯機・乾燥機の使用はしないで下さい。                        ※2. 出来るだけ水気を切ってからシワを伸ばすようにして下さい。

 

以上は一般的なお手入れの仕方ですので、使用素材によってはお手入れ方法が異なるものもございます。

まずは、ご購入された際に付いている取扱説明書をよくお読み下さいますようお願いいたします。

 

最後になりましたが、お知らせ です。

 

シェリフゴルフでは 10月に公式ホームページをリニューアル する予定でございます。

 

どんなホームページになるかというと、それは・・・ ひ・み・つ! 

 

ご覧いただいてからのお楽しみということで。

 

それに伴いまして、シェリフゴルフ公式ブログも一新!

 

お読み下さっている皆様にもっとゴルフを楽しんでいただけるような様々な情報を発信していきたいと考えております。

 

つきましては、充電期間としてしばらくの間、公式ブログの更新はお休みさせていただきます 🙁

 

10月からの リニューアルした 『シェリフゴルフ公式ホームページhttp://www.sheriff-golf.co.jp/ 公式ブログ をご期待下さい!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ用品へ