苦手なんです💦 ゴルフシューズの蝶々結び!

最近は、ダイヤル式のゴルフシューズが人気ですよね。

ダイヤルを回すだけで、締めたり緩めたりと実に簡単らしいですよね。

しかし私は、分かっていながら、未だにゴルフシューズは紐靴を使用しています。

それは、以前にも書いたように紐靴のゴルフシューズはカスタマイズが出来るから。

 

でも、一つ問題があるんです。

蝶々結びが下手で、すぐに解けてしまうんです 😥

 

ラウンドするには長い距離を歩きますし、気付いた時には、自分で踏んで汚れていたり、切れかかっていたりして・・・。

 

特に雨の日のラウンドなんか本当に嫌になってしまいます。

 

皆さんは、そんなことないですか?

 

今回は、「解けてこないゴルフシューズの蝶々結び」について調べてみました。

(本当に、私事ですみません 🙄 )

 

 

簡単に結べて、解けない。その上、ほどきたい時は一発!

 

1. まずは、普通に蝶々結びの要領で・・・

 

2.  普通の蝶々結びですよね。

 

3. この次がポイントになります。

普通は、和にした紐を一度通すんですが、同じように、もう一度通すんです。

 

 

4. すると、こんな状態になりますので、いつものようにしっかりと締めて下さい。

一見すると普通の蝶々結びに見えるんですが、解けてこないんです!

 

5. 解きたい時は、いつもの様に靴紐の先を引っ張るだけなんです!

ほーら、写真の様に一発でスルスルと簡単に解けるんです。

 

 

あら、ご存知でした?

 

それは、失礼いたしました。

 

これは、特別な結び方ではないそうなんですが、私の様にご存知無かった方は試してみて下さい。

 

ゴルフシューズに限らず、ウォーキングシューズやスニーカー、小さなお子さんにも重宝されると思いますよ~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ用品へ